大暑 (旧暦 水無月十九日)

 まあ何と言いますか。
 残り十日も切ると、さすがに庶民は焦るものです。何せ「無料」に弱いですからね(苦笑)。

 それまで頑なに拒否していたのが、徐々に興味が沸いてくる始末。
 で、サブ機なら何かあっても対処が楽か。サブなら比較的気楽にリカバリかけられるし。
 という悪魔の囁きに屈し。

 入れてしまいましたよ、10 を。(;^_^A

 結果。

 やるんじゃなかった。orz

「7より軽くなる」ってのは、あれでしょ。プリインストールされてるPCに限ってのことでしょ。アプデで 10 にしたPCは含まないんでしょ。
 ってくらいに起動・稼働とも軽さを感じません。むしろアプデ前より重たいくらいでんがな。
 まあ、妖之佑のサブ機はネットブックで、頭脳も CPU ならぬ APU ですから、仕方ないっちゃ仕方ないかもしれませんがね。

 使いにくさは予め承知・覚悟していた件ですが、それにしてもまー使いにくいこと。
 7とはまったくの別コンセプトなのですから、あたりまえなんですが。だからと言って、ここまで激変させる意味って何なんでしょうね。自動車から円いハンドルを廃止するくらいの変えようですよ。
 しょせんは技術屋の自己満足ちゃうの?

 と言ってても埒があきません。
 慣れるか、もしくは 10 を主人好みに調教するしか道はない。
 当然、妖之佑は調教を選択します(笑)。

 調教・その一。
 以前、8.1 に関して、とあるまあるいおかたから耳にしていた「Classic Shell」を導入。
 これによってスタートメニューを7に近いものにできました。これだけでも、だいぶ違います(嬉)。

 調教・その二。
 窓使い御用達の「窓の手」が 10 には使えませんので、ショートカットに例の矢印アイコンが復活しています。これが、どうしても許せない。
 で、「Winaero Tweaker」というフリーウェアを入れました。「海外版窓の手」とでも呼ぶのが相応しく伝わりやすいブツです。これで矢印アイコンは簡単に消えました。かなりいろいろのことができそうなので、おいおい調教に使っていきたいな、と♪

 ともに海外のソフトですが、英語力の貧弱な妖之佑でも何とかなります。
「Classic Shell」は日本語化もできますし。

 調教・その三。
 真っ黒いタスクが、どうにも落ち着かない。
 なので、コントロールパネルからの設定で、色だけでもといじってみました。比較的薄めのグレー系にすることで多少はマシになりました。
 が、XP も7もクラシックテーマを使ってきた妖之佑としては、極々淡いグレーに黒文字が好みなのです。なのに、10 では白抜き文字でしか表示できない。ここが残念な点ですね。もう少し探ってみます。

 調教・その四。
「Cortana」なるアプリが「自分を使え」と、しつこいので黙らせました。
 黙らせてもタスクに居座るので、タスクからも消しました。

 調教・その五。
「Cortana」をタスクから押し入れに押し込んだところ、その場所に今度は検索バーが登場。
 これもウザイので消しました。

 調教・その六。
 とにかく 10 は事あるごとに秘密送信しまくると聞き及んでましたので、コントロールパネルからの設定で、すべて「オフ」にしてやりました。
 てか、設定画面を見ただけで背筋に冷たいものが走りましたよ。まるで密告者並みの通信項目です。
 カメラやマイクも、デフォでは「オン」になってますので、特に使うつもりのないかたは「オフ」推奨です。





 さてさて。
 実は実は。
 問題なくアプデできたわけではありません。いえ、アプデそのものは時間こそメッチャかかったものの、何も躓くことなく完了しました。
 問題はアプデが完了して、10 に「もう使えますよ」と言われてからのこと。
 トラブル、ありましたよー。まあ、巷にある血の叫びほどに深刻なものでなかったのは、幸いでしたが。


 トラブル・その一。
 マウスポインタの消失。
 すわっ、三年前の七夕の夜にタイム・ワープしないといけないのか!? と思ったですよ(爆)。
 いや、ガチで消えてくれやがりました。どこにもいません。
 しかも、ポインタがないのですから、大半の操作が不可。シャットダウンすらできない有り様。
 サブで良かったですよ。
 早速にメインで、ぐぐ…………ろうとするが、ここでまた別のトラブル。満足に、ぐぐれません。必死になって調べたところ、ADSL の回線速度がダイアルアップ以下に下がってます!(これについては後述)
 とにかく、だましだまして富士通さんの解説ページで、キー操作のみでの終了方法を見つけました。
 今後のためにも、ここにメモしておきます。妖之佑の場合はもちろん 10 ですが、他のもついでに一緒に。

                                                    • -

 8.1 と 10 の場合

「田」キーと「D」キーの同時押し
「Alt」キーと「F4」キーの同時押し
「↑」キーと「↓」キーで再起動かシャットダウンを選択
「Enter」キー

                                                    • -

 7の場合

「Ctrl」「Alt」「Delete」の三キー同時押し
「Tab」キーで右下の「△」を選択
「Enter」キー
「↑」キーと「↓」キーで再起動かシャットダウンを選択
「Enter」キー

                                                    • -

 再起動したところ、ポインタが復活していました。その後の再起動でも見た目、問題なく。
 ったく、何でこうなったのか不気味でなりません。


 トラブル・その二。
 音が出ない。
 もちろん、ボリュームは0ではありません。
 これも他のトラブル対応で何度か再起動するうちに鳴るようにはなりましたが、不気味ですねぇ。


 トラブル・その三。
 タッチパッドの設定が無断で初期化されていた。
 多くの人にとってはトラブルと言うものではないのでしょうが、妖之佑はタッチ・クリックを無効にしておく人なので、これは大問題なのです! こいつのせいで意図しないクリック多発、操作ミスを発生させてしまいました。
 初めて7機を使ったときも、これで複数のファイルとフォルダが行方不明となり、未だにそのままなんだよな〜……。


 トラブル・その四。
 これをトラブルと言って良いのかどうか、ではあるのです。
 トラブル・その一のとき、回線速度が云々と申しました。
 後で判ったことですが、「もう使える」宣言したはずの 10 が、その後も非常に大量のデータを“実家”から落とし続けていたことが原因です。
 そう。Windows Update 。これで、おそらくはギガ単位の修正パッチを落としていたと思われます。
 なら「使える」なんて言うなや!
 ご存じのとおり、10 では Windows Update の挙動をユーザー側から指示・設定できません。常に断りなく勝手に確認とダウンロードとインストールを実行します。停止も延期も一切できません。
 これのせいで、トラブル対策を調べようにも情報にアクセスできずにいたという顛末でした。10 側のPCを休止なり終了なりして止めると、当然のこと回線が空きますから、メインPCの速度は回復しました。ダイアルアップより遅いって……どんだけ独占するんだよ。orz
 ちなみに、その修正パッチとやら。10本体よりも時間かかりましたよ、落とし終わるまでに。
 10 の Windows Update は、是非にも仕様改善をすべきだと思います。使うのはユーザーなのですから、そのユーザー個々の状況を尊重してほしい。つか、大量のダウンロードは他に何も作業しないタイミングまで待ってから、ってのは常識だと思ってたんですけどねぇ。MS社の技術者は違うのかな?


 トラブル・その五。
 ファイルやフォルダを右クリック、ノートンでスキャンという流れができません。プルダウン・メニューには「Windows Defender」しかなく……。もちろんノートンがある関係で Windows Defender は無効化されており、これでのスキャンも不可。
 一度ノートンをアンインストールして入れ直すしかないのかな? 面倒なので、できれば、やりたくないんですが。
 何か解決策は、ないのかなぁ。



 そんなこんなで。
 元々の方針だった「メインは7のまま使い続ける」という意思が、さらに固まった今回の件でした。
 メインはすでに五年使ってますからね。そろそろ、くたびれ感を隠せないので、2020年まで使えれば御の字でしょう。
 サブのほうは、まだ新しいので 10 にすることでネット接続の寿命を延ばす意図がありました。その意味では、やったことは無駄ではなかった、と思いたいです(汗)。

 10 にしてたまるか!
 というかたは、↓のページをご確認。
 すでに流布している情報ではありますが、たいへんに有益だと思います。妖之佑も、ここで紹介されている方法で、メイン、サブともに 10 へのアプデを拒否していました。

http://forest.watch.impress.co.jp/docs/special/1004476.html

 サブ側だけ拒否設定を解除したとたん、例の「田」が出てきたのには笑いましたよ。
 MS社、どんだけ必死なん?





 妖之佑の環境では「窓の手」だけが 10 にて使用不可です。他は今のところ使えている様子です。いえ、すべてを試してはいないんですけどね。
 新ブラウザの「Edge」も試しました。操作感覚の違いで戸惑いはしてますが、たぶん I.E. よりは使いやすそうかもです。つーか、これってUAは「AppleWebKit」なんですね。何か妙だぞ(爆)。

 まだ入れたばかりなので、これから何が起こるは判りませんが。できれば安泰に願いたいものです。
 とは言え、近々の八月二日には「Anniversary Update」なる大型アプデがあるんですよねぇ。何か起きなきゃいいんだが。
 仮にノン・トラブルであっても、また長時間に渡って回線占有されるのかよ……。orz